ケアプロスト

飛び込み主義

思ったことを思ったままに書くよ。覚悟しとけ。

なんでこんなに花火が好きなのかを考えてみた。

f:id:miyasakayui:20180805110610p:plain

花火が好きな理由って?

多分多くの人が花火好きだと思うんだよね。
でもこんなの見て何が楽しいの?疲れるだけじゃん?って言う人もいる。

何が違うんだろうって。


つまり小さい頃の生活が関わっているんじゃないか???


ズバリそうでした。ズバリ。


私の場合は、小さい頃に家族で割と大きい花火大会に毎年いくのが恒例になってて。
それかなって思うんですよね。
そんなこと言ってるけど、まだ


長岡花火大会には行ったことがありません!!!
行きたい。


来年は行きたいですね。


だからですかね、ライブ照明が好きだしこんなにも光物が好きなのは。
こういうことかな。
イルミネーションとか、映像とか、好きだし。
全部繋がっているのかな。

だとしたら面白いですね。

花火最高!!!


つまり感化されてきたものは人それぞれ


ということですかね。
性格も趣味も全部みんな同じだと、面白いけどつまらないというか怖いもんね。

久しぶりです!

久しぶりです!

新しいサイトを考えています!って前回の記事で書いて、実際書いていたのですが、無理でした笑
ツイッターで自分が作ったものを公開した方が、まだ無名のうちは早いのかなって思いました。
ただ自分が製作したものを、どうやって作ったかはやはり覚えておきたい。
思いつきでどんどん製作してしまうことが多いから、その度に記事にしていくのも難しいけれど、それを耐えて記事にしていく人が勝つのかな。
なんて思ったり。

ブログって、今までどう書いてたんだっけ

忘れかけててやばい!!!

新しいサイトを考えています!

タイトル通り、私miyaは新しいサイトを考えています。
将来ブロガーになりたい訳ではないので…なりたい職業にちなんだサイトを立ち上げようと思うのです!

この雑記ブログが続けられない、真面目に取り組めていないと考えた今、やるべきことは真剣に取り組めるサイトを作るべきだと。

サイトの内容としては自分の作品とか気づいたことなどをチュートリアル形式でまとめようかなと思ってます。
ちなみにmiya名義ではやりません。

新しいサイトを立ち上げる前に、パソコン間のデータの移動をしなければならないので
時間はかかりそうですが、、、

まあ今日はバイトがあるので後日始めようと思います。
ではでは

定期的にやってくる悩み。

お久しぶりです!

最近ブログの方向性が変わってきているような気がします。
これじゃただの日記、、


正直今やってるバイト、入ってよかったと思ってるし後悔はしてない。
はずなんだけど、将来映像関連に携わっていきたい自分からすると、こんなことしてていいのかなって思う時がたまにある。


せっかく学生やり直しててしかもやりたいことが見つかっているのに自分はなにしてるんだろうって。
ならさっさとまだ技術がないからとか言わずに、募集かかってる所に応募すればいいのに。


怖くてそれができずに普通のバイトを始めてしまっている。
そのことで悩んで、たまに求人サイトを漁りまくる自分がいる。
こんなちょっとの時間じゃ見極めがつかないから求人サイトを見るだけの一日を作らないとなとか思いながら。
結局今のバイトがいつ辞められるかわからないから、いい所見つけても応募ボタンは押せないんだけどね。


2017年のうちにポートフォリオ。なんて考えていたけどまだ作れていない。


今のバイト一年間やってからやめた方がいいかなとか、そんなこと考えずにすぐ将来に繋がるバイトした方がいいかなとか、、
あともう一つは、イベントのバイトを土日でやって平日は大学で勉強なりスキルを磨く時間に当てるとか。


どれが最適かわからないし今行動に移せなくてモヤモヤする。
誰かに背中を押してもらいたいのかもしれない。

最近思うこと。

ちょっとくらい稼げたら、とかそんな思いで書き始めたブログだけど
最近本当に書くことも思いつかなければ、書く時間も作ろうとしてなくて。


題名だって読んでみたいと思うような題名にしないとならないんだろうけど
今日はただ単に書きなぐりたくて。



本当に勉強したくて入ったのに、お金稼がないとならないからバイト入れてバイトするけどテストとか単位で危ないときは入れない理由を連絡する。


それがとても面倒でならない。
給料日がきて記帳しに行っていつもよりちょっと多く入ってた時とか、そういうのは働いた分しっかり目に見えた形で返ってくるから嬉しいとは思う。


学生だから当たり前何だろうけど当たり前が嫌い何だろうなあ。



授業で自分は上のクラスではないけどしっかり話は聞いて理解したいし、問題だって解きたいのに周りはうるさいし且つ課題送ってって平気な顔して言ってくることに嫌気指してるんだろうな。


この間先生に質問しに行った時に、もう二人いてお互い意見言いながら課題やってて。
その人たちはもちろん上のクラス。
目の前に理想の空間が広がってて私はこれを求めているんだろうなって思った。


しっかりやらない人達の空気に飲まれたくないってのが強い。
不満に対する吐きどころをうまく見つけられないからここに書くけどどうしたら解決するんだろ。
うまく見つけられないってのは、そんな人に愚痴ってばかりの人にはなりたくないしそういう情報はすぐ伝わるから色々と困るっていう理由。


今のクラスから抜け出すのが一番いい方法何だろうな
もっと勉強しろってこと何ですかね…

MacBookおじさん企画から起きた疑問。

f:id:miyasakayui:20170731022542p:plain



素朴な疑問。


そもそも何でMacBookにこだわる必要があるのか。

そりゃあデザインはかっこいいし、コンパクトだし、軽いし、
まあいいとこ詰まってますわ。笑


この#MacBookおじさんの企画自体はとてもいいものだと思います。
けど、これだけたくさんの人が応募して、その中に努力して自分で手に入れようとした人はどのくらいいたんだろうなって。
疑問に思ったんですよね。


パソコン使い始めるのって、一部を除いて多くの人は大学生になってからだよね。
高校生のうちからバイト初めて、貯金して、そしたらMacBookなんてすぐ買える金額までは貯まると思う。


熱意を語れるくらい欲しいものであるなら、そのくらいから計画立ててたら多分大学生になって欲しいって思った時には
すぐ買える状態になってると思う。

働く時間が勿体無いってなる前の段階から少しずつ貯めればいいんじゃないかなって。


というかノートパソコンがMacBookである必要はないと思う。
なんせ発信する側の環境状態までは見えないし笑


そんなことを言ってますが、
私もMacbook使ってます!!


高校生の時からバイト代をほとんど使わないで貯めていたので、すんなり買うことができました。

本当は大学生になったら一人暮らしをすることを決めていたので、その費用にと貯めていたんですが
実家で暮らすことになったので、ノートパソコンを買う費用に充てました。


要は何が言いたいかって、
自分で貯めたお金で買うパソコンはめちゃくちゃ愛着湧くよ!!ってこと。



購入して家に届いた時は本当に嬉しくて、今回MacBookおじさんの企画が始まっていたのをきっかけに書いてみることにしました。


パソコンってそんなに買い換えるものでもなくて、ずっと使っていくものなので自分で買うのも悪くないよ!って話。


以上!!

気胸になったお話。

f:id:miyasakayui:20170729203447p:plain


本日は、気胸について体験談を書こうと思います。
体験談ってなってすぐ書いた方が内容もきちんと覚えてたりして詳しく書けると思うんだけど…
まあ無理だよね、治った直後は割と凹んでるから笑

気胸ってのは簡単にいうと肺に穴が空いて萎んでいく病気。

気胸の前兆って??

これは肩甲骨あたりが痛くなること。
多分これに尽きるんじゃないかなと思う。
筋肉痛かなとも思ったりするけど、筋肉痛とはちょっと違った痛みで。
だけど、さすらないと痛くて。そんな感じです。

病院に行くだいたい1週間くらい前から肩甲骨は痛みだしてたけど、
この症状だけだと病院なんて行かないと思うんだよね…

まあ症状続いてたら行くことをおすすめします。

あとは、歩いててたまに息苦しくなったりする。
ずっとではないけど、立ち止まりたくなるような息苦しさ。

最終的には、自転車漕ぐのが辛くなります。

…確実にやばいので、早く病院に行ってください。

呼吸器外科に行った方がいいよ。

別名、イケメン病らしい!

イケメン病って言ったら聞いたことあるっていう人もいるくらい。
男性で、細くて身長高い人がなりやすいって理由でそう言われてるらしい。
けど、女性もなります。
男性は左の肺が多くて女性は右とか調べると出て来るけど、逆の場合もあります。

原因は??

結局のところ何でだったんだろね。笑
自然気胸って言われたので、わかりません。
でも多分、ストレス何だろうなと思う。
ちょっと前にストレス抱えてて、なくなったと思ったらその影響が後から来たりするらしいから。
自分はストレス抱えてるなーって思うと胃が痛くなったり、空気が溜まりやすくなったりするタイプなので、、、
ストレスの影響が体の外に出るか中に出るか、どっちがいいんだろとか考えたりするけど
毎回どっちもよくないよなー、で終わる。
まあお金がかからないのは外に影響が出る方だと思う。


気胸って再発の多い病気らしいんだけど、手術すればリスクはだいぶ下がるらしい。
だから症状がそんなに重くなくて、手術しないで治した場合の方があとが危険になるみたいだから
注意した方がいいかもしれない。


あ、ちなみにいうと手術はそんなに怖くないです。
前日は確かに怖いけど。
医者からしてもそんなに大きな手術ではないらしい。
麻酔も、全身麻酔だけど点滴みたいな感じで腕に針刺すだけだから、全然痛くないよ。

むしろ、今たまに疲れとか悩んでる時に肩甲骨痛くなる時があるんだけど、そっちの方が怖くて心配になる笑

「自転車漕ぐ 辛い」とかで検索してもそのあとに気胸とかワードを足さないとわからなかったりして、
これは話しておいた方がいいのかなと思ったので書くことにした。

「肩甲骨 痛い」とかで検索してもすぐ気胸には繋がらないけどね。
気胸っていう病気を知ってて、検索して肩甲骨の痛みとか出て来てもそれで疑うかって言われたらあんまし疑わないし。
自転車漕ぐのが辛いとか出て来た方が具体的だと思うんだよね。
病院行ったらすぐ入院になって家に荷物取りに帰る暇もなかったので、もう少し早く行くべきだったなと反省はしてる。


少しでもこの体験談お役に立てるかな、そうだったらいいんだけど笑