ケアプロスト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛び込み主義

思ったことを思ったままに書くよ。覚悟しとけ。

【メルカリ】私が試した、必ず売れる7カ条とは⁈

メルカリ




f:id:miyasakayui:20170221220401p:plain


フリマアプリなので、基本的に何を売っても構いません。
(ちなみにパソコンからでも利用できます。)


こんな物、売れないかも。なんて思う前にまずは出品してみてください。
誰かがいらなくなった物は誰かの欲しい物であったりするものです。


今回は商品を必ず買ってもらうために気を付けたいことについてお話します。


1商品の状態が良いことは前提条件。


購入者は状態が良く少しでも安いものを求めています。
新品同様である必要はないが、綺麗であればあるほど良い。
そもそも扱いが悪かったと見受けられる商品は購入しようという意欲は湧かない。


2汚れている箇所があるなら、きちんと写真を撮って相手が分かるようにする。



定価より値段低めで設定してるからといって、商品全体の写真1枚しか載せないなんてもってのほか。
何故この値段設定なのか、相手に理解してもらうように汚れた箇所も写真を撮りましょう。
または商品説明欄に、事細かに説明しましょう。
両方行っていると尚良い。
所詮フリマです。多少の汚れがあることは購入者側も把握した上で商品を探しているはずです。



3値段設定は慎重に行いましょう。



値段を設定する際に、あらかじめメルカリ側で出品しようとしている商品の売れやすい値段を教えてくれます。
そこから決めても良いのですが、同じ名前で検索して他の人がどのような値段設定をしているか調べましょう。
値段は出品した後からでも編集できますが、売れた後でもう少し値段高くしても良かったかも。と後悔するのは遅いので、ページを作る前に調べておくのがベストです。出品してから驚くほど早く売れてしまうことがあるので、その時のために備えましょう。

この商品を邪魔だから今すぐにでも手放したい!!そんな方は他の人が設定している値段より1円でも安くしてください。収益は低くなりますが一番手っ取り早い方法です。


4送料は出品者が負担する。



購入者は着払いを嫌います。
荷物が大きかったりするものは着払いでいいかと思いますが。
私も着払いは嫌いです。商品を探している時、その部分で買うか買わないか決まったりします。

着払いの単語を見た瞬間、相手の買う対象からは外されたと思ったほうが良いです。
それでも送料を負担したくない人は、購入者が現れるまで気長に待ってください。



5自分のプロフィール欄は埋める。


別に自己紹介しろと言っているわけではない。
そんなこと寧ろしなくていい。

主にどんな商品を出品していて、即購入が有りか無しか。
間接的な関わりなので、そこが外で行うフリマと違うところでしょうか。
外のフリマでは必ず当たり前ですが欲しい時出品者に声をかけるので、即購入の有無についてはどちらでもよいと思います。

空白だと流石に良い商品でも買う気を無くしてしまうかもしれません。


6発送日程は1~2日がベスト。


対応が早ければ早いほど良いです。相手に喜ばれますし、買ってもらえます。
発送日程も購入を決める一つの選択肢なので、自分ができる範囲で1~2日、または2~3日を選びましょう。
選んでおいて発送が遅くなると、最後にもらう相手からの評価が悪くなってしまうかもしれないのでそこも気を付けたいところです。


7値下げを希望された時にはなるべく対応する。


必ず商品を買ってもらいたいなら値下げに応じてください。
断っても買ってくれるという人はなかなかいません。
決めた値段で買ってくれる人を待ちたい場合は、「コメントありがとうございます。」とお礼を言いそして丁重にお断りしましょう。



あと、聞いた話によるとたくさん出品すると自分の出品したページを見てもらえる可能性が上がるらしい。





こんな感じでしょうか。
少しでも参考になれば幸いです。