ケアプロスト
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛び込み主義

思ったことを思ったままに書くよ。覚悟しとけ。

最近考えるのは、お金のことばかり。それでいいの?

お金 ブログ


(c) .foto project


私はいいんじゃないかなと思います。



お金がないと何もできないですよ。
遊ぶのにだってお金ないと楽しいことなんてこれぽっちもできません。
衣食住も、お金あってこその衣食住です。



つまり、お金は大切なんです。

かく言う私は、今は学費の為に稼がないといけない。
遊んでウハウハしたいわけじゃないよ。

ほどほどに遊びたいけどね。
というかライブに行きたいな。
(ほんとは全力で遊びたいとか思ってる。どうせなら全力が良い)





(c) .foto project



このブログ始めたのもそう。
稼げるかもっていう野望は理由の一つでもある。


ブログやる前は数人の方しか知らなかったけど、蓋を開けたらたくさんの人が既にやってた。
凄いなと思った同時に、私にもできるかもしれない。そう思った。
多分私の他にも同じこと思った人がいるかも知れない。


稼ぐことしか考えてないから、ついに前から気になっていたクラウドソーシングにも登録した。
意外と初心者の私でもできそうなものはありそう。


ブログ始めたしなんか文章書けるかなと思って最初は探してました。
でも、あることに気が付いた。


文章は自分のブログに書いていたほうが100倍楽しい。


楽しく書いているときは、気が付いたら文字数いってる時もあるし
私は文章書くのは好きだけど、職業としてのライターには向いてないんだと思う。
もとから違う職業に就きたいと思っているからですかね。



まだこのブログははてなProではないので、Googleアソシエイトに申請できません。
なので収入はゼロです。
その間文章を書く仕事でもしようと思っていたのですが…笑



稼ぐことに思考が持っていかれるのは、生活できなくなる怖さの為だけではない。

稼ぐ楽しさを知ってしまったから。



おそらくですがフリマアプリがきっかけ。
フリマとは使い終わったものを次使いたい誰かが買うシステム。
買ってもらったときはやはり嬉しいものです。



小さい頃町のフリーマーケットに行ったことがあるのですが、きっと販売者はそういう気持ちだったんでしょうね。
フリーマーケットで嬉しくなるくらいだから、ハンドメイドで自分の作った物を売っている人はもっと楽しいだろうなと思います。



前は、ブログなんて誰にも見てほしいと思わなくて、日記みたいにこっそり書いてた。
不特定多数に見てもらったほうが、文章力は上がるだろうし断然楽しい。
PVがちょっとでも増えただけで嬉しくなる。
今じゃこっそり書くなんて考えられない。



あれ、いつの間にかお金からブログの話に変わってた。
とりあえずもう少し経ってからはてなProにしようと思う。




そういえば、昨日ブログのタイトルを
「みやさか日誌」から「飛び込み主義」に変更しました。
カラーも変更して、デザインはシンプルですが目立つ赤にしてみた。
早速気に入りだしてる笑