ケアプロスト

飛び込み主義

思ったことを思ったままに書くよ。覚悟しとけ。

MacBookおじさん企画から起きた疑問。

f:id:miyasakayui:20170731022542p:plain



素朴な疑問。


そもそも何でMacBookにこだわる必要があるのか。

そりゃあデザインはかっこいいし、コンパクトだし、軽いし、
まあいいとこ詰まってますわ。笑


この#MacBookおじさんの企画自体はとてもいいものだと思います。
けど、これだけたくさんの人が応募して、その中に努力して自分で手に入れようとした人はどのくらいいたんだろうなって。
疑問に思ったんですよね。


パソコン使い始めるのって、一部を除いて多くの人は大学生になってからだよね。
高校生のうちからバイト初めて、貯金して、そしたらMacBookなんてすぐ買える金額までは貯まると思う。


熱意を語れるくらい欲しいものであるなら、そのくらいから計画立ててたら多分大学生になって欲しいって思った時には
すぐ買える状態になってると思う。

働く時間が勿体無いってなる前の段階から少しずつ貯めればいいんじゃないかなって。


というかノートパソコンがMacBookである必要はないと思う。
なんせ発信する側の環境状態までは見えないし笑


そんなことを言ってますが、
私もMacbook使ってます!!


高校生の時からバイト代をほとんど使わないで貯めていたので、すんなり買うことができました。

本当は大学生になったら一人暮らしをすることを決めていたので、その費用にと貯めていたんですが
実家で暮らすことになったので、ノートパソコンを買う費用に充てました。


要は何が言いたいかって、
自分で貯めたお金で買うパソコンはめちゃくちゃ愛着湧くよ!!ってこと。



購入して家に届いた時は本当に嬉しくて、今回MacBookおじさんの企画が始まっていたのをきっかけに書いてみることにしました。


パソコンってそんなに買い換えるものでもなくて、ずっと使っていくものなので自分で買うのも悪くないよ!って話。


以上!!